八乙女店 施工事例H様邸

今回は二年程前にカーテンをご注文頂いたお客様のお宅です。

先日お布団のご注文も頂き、納品の際に写真を撮らせて頂けませんか…とお伺いした所、快くご了承して下さいました。

外観 正面

雪が似合う素敵なお宅です。

 

 

リビング

リビング全体

柔らかい自然光が入る明るいリビングです。

自然の光を活かすため、こちらのお宅ではドレープ(厚地の生地)を寝室以外お使いになっていません 💡

 

リビング腰窓

バランスも同じレースの生地で作製しており、赤いリボン(バイアステープ)でふちどりしてありますので、印象がぼやけず、可愛くて存在感のある窓辺ですね

 

キッチン

 

キッチン 平

窓の格子に合わせてスカラップレースの切り込みを作成しております。

さらに、外から見た時はカーテンの裾から綺麗にペンダントライトが見えます

こういったことはオーダーならではの醍醐味です 😉 

そしてこちらのカーテンは、一見ギャザーカーテンのように見えますが・・・

実は、カーテンの上部を筒状に縫製し、テンションポールでつけています!

このほうがレースカーテンの生地の特性が活かされてふんわり感が良く出ていますね

本当にかわいいです♥♡

 

ベッドルーム

一階寝室

まるでお姫様の部屋のようです 

こちらの枕カバー、天蓋のレースは当店でご注文を頂き、特注でお作りしました。

天蓋はレースカーテンと同じ生地で、統一感を出しています

 

1454823638142

厚地のカーテンはレースが刺繍で柄入りなので、ホワイトの地模様が入った光沢感のある生地で仕上げています。

タッセルは淡いブルーで、カーテンとベッドの【ホワイト】、枕カバーの【ゴールド】、そしてクッションとタッセルの【淡いブルー】で色使いが統一されており、落ち着きと華やかさを兼ね備えた寝室となっております。

 

 

では二階へお邪魔します。

ホール

私の写真の腕が未熟で……逆光で少し見え辛いですが、実際は天使が下りてきそうな明るくて開放感のある空間です。

こちらは階段を上りきったところにある窓に、リビングと同じようにレース生地でのバランスと、レースを付けています。

ふちも同じように赤いリボンで飾られていて、何度でも昇り降りしたくなる階段ホールになっています。

ホール上ったとこ

同じ生地をリボン結びにしてタッセルにしているところもポイントです

(見えづらくてすいません…)

書斎

書斎 平

こちらは旦那様の書斎です。

木製ブラインドではなかなか珍しい、緑色のスラットです。壁の色に合わせてお選びになりました。

カタログなどで見るとついつい茶色を選びがちですが、グリーンやホワイト、ピンクの木製ブラインドもあるんですよ 💡
PicsArt_02-07-11.46.01

こうして素敵なお部屋に付いているのを見ると、グリーンの木製ブラインドっていいなぁ…と思います(´。✪ω✪。`)

 

 

外観 横

カーテンももちろん素敵に作らせて頂きましたが、それだけでなく、随所に可愛い小物や装飾が施されており、乙女心がくすぐられっぱなしでした。

本当に素敵な空間でした

H様はご自身の「こうしたい」 「こうしたらかわいい」 という世界観をしっかりお持ちになっていらして、私たちも勉強させて頂きながらの打合せでした。

この記事をご覧になっている皆様も、こんなカーテンにしたいという内に秘めたる夢や希望を是非私たちに教えてください♦◊

きっと素敵なお部屋作りのお力になれると思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !