吹き抜け窓に何をつける?

石巻店です!

春の麗らかな日差しが心地いい最中、花粉症に悩まされております(;´Д`)

さて今回は前回と同じく、吹き抜けの施工例となります🎉

↓↓↓前回のブログはこちら↓↓↓
吹き抜けのお悩み解決

今回は、吹き抜けの窓にツインシェードをお取付いたしました。

吹き抜け窓は、上層と下層を連続させることにより室内空間が広くなる他

採光を取り入れ風を通りやすくさせる等のメリットがあります。

しかし夜になれば室外側からは丸見え!!!

採光を取り入れるメリットを生かしつつ、夜は室内の明かりをシャットアウトしたい場合は

私はツインシェードをお勧めしております。

今回お取り付けさせて頂きましたT様邸でご紹介致しますと………

施工前                      施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

このように光を取り入れることが出来ます♪

ちなみに同室内に同じ生地で作製したカーテンがあり

そちらとのバランスもバッチリでした(^◇^)

1Fも連窓になっていますので、同じくツインシェードを取り付けて統一感UP!

写真では見えずらいですが、ツインシェードの操作チェーンは

ご希望の長さにすることが出来ますので高所に取り付けても楽々操作が可能です!

上記の写真は当店舗内のディスプレイとなりますが、こちらもツインシェードです!

施工例とは違い、前幕をレース後幕をドレープにした場合の

オンレースというスタイルになります。

後幕を無地のドレープにすることにより、レースの柄がより鮮明に浮かび上がってきます。

生地はお客様でお選びすることが出来ますので組み合わせも自由自在!

何かご不明な点や気になることがございましたら、ぜひ当店までご連絡下さい。

最後になりましたが今回ご紹介させて頂きましたT様、誠にありがとうございました。

カーテンホーム21公式HP