アルダスキルトのお話

アルダスキルトってなあに

通常の立体キルト構造は、数年間使用している間に羽毛が両側に片寄り、せっかくの保温性が発揮できなくなることがあります。
当社は、その難点を克服するため、幾度とない試作を経て「羽毛移動防止+寒冷地仕様アルダスキルト」を開発し、特許を取得しました。アルダスキルト構造は、各マスの羽毛吹き込み口に特殊な弁を設け、長期間使用しても羽毛が移動しない構造です。
さらに羽毛が均一に膨らむようマチを高くしたため、より保温性・フィット性が高い、寒冷地でも熟睡ができる、とってもあったかい羽毛ふとんが誕生しました。
特許No.3168885号 [ 平成13年3月16日 ]

「羽毛ふとんの羽毛注入構造」

ALDSとは、Air Lock Down Structure「空気のように軽い羽毛が移動しない構造」という意味です。
アルダスキルトの構造

通常の立体キルト構造 アルダスキルト構造

アルダスキルトの利点
寒い冬や冷え症の方でも朝までぐっすり。体温熱を逃がさないのでポカポカあたたかく、
手足を伸ばして眠れるので、とても健康的です。
エアコンや電気毛布に頼らずに冬が越せるので、電磁波防止と節電に大変役立ちます。
寒さに耐えるための他の寝具が不要で、羽毛ふとんの寿命はたいへん長く、長年使えるため、お財布にも優しく経済的です!
当店アルダスキルト羽毛ふとんをお使いいただいたお客様より

冷え症の私でも朝までぐっすり眠れます。くつ下なしでも手足を伸ばして熟睡できるんです。
[ 石巻市 30代 女性 ]
冬場のエアコンがいらなくなったので寝起きの喉のガラガラと、さよならできました。電気代の節約にもなり嬉しいです。
[ 仙台市泉区 60代 女性 ]
掛ふとんプラス毛布2枚を掛けていましたが、これにしてからは毛布がいらなくなりました。経済的だし何より軽いので、肩こり・腰痛がラクです。
[ 山形市 40代 女性 ]




長年手放せなかった電気毛布を寝る前に切るようになりました。それでも朝まで暖かい。
日中のダルさがなくなり体調も良いです。
ふとんは大事だと痛感しました。
[ 米沢市 50代 男性 ]
エアコンも電気毛布も要らず!
これこそ今の世の中に適した
『節電・省エネ・エコ』羽毛ふとんですね!
[ 盛岡市 50代 男性 ]
羽毛が移動しない羽毛ふとんってあるんですね!使い始めて10年になりますが、未だに羽毛は均一です。ただ生地が弱ってきたのでリフォームを検討中です。
[ 仙台市若林区 40代 女性 ]


ありがとうございます
羽毛をなんとしても移動させない。
さらに体温熱を絶対に逃がさない。
そんな羽毛ふとんを追い求め、
そして研究を重ね、
このアルダスキルトを開発しました。
アルダスキルト商品のご案内